♦♦【海外旅行に行こう!キャンペーン】繁忙期も21日前までキャンセル料が無料!♦♦

海外旅行に行こう!キャンペーン

スカイクルートラベルなら、年末年始もGW(ゴールデンウィーク)も、ご旅行出発の21日前までキャンセル料がかかりません!

キャンペーン適用条件

※ご出発の21日前の時点で渡航先と日本、いずれかに新型コロナウイルスの影響により制限措置がある場合に適応可能です。
制限措置とは、自主隔離を含めた隔離のことをいいます。(ワクチン接種証明書の提示で制限措置が免除される場合はキャンペーンの適応はできません。)
※一部商品を除きます。ご予約時にキャンセル規定をご確認ください。
※キャンペーン適応の席数には限りがございますので予めご了承ください。
※キャンペーン適応の予約期間は2021年7月1日~2021年9月30日ご旅行の出発日は2021年12月1日~2022年5月31日です。
※キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

海外旅行のツアーキャンセル料はいつからかかる?

新型コロナウィルスの感染拡大により海外渡航が出来ない状況が続いていましたが、海外旅行再開がいよいよ現実味を帯びてきました!
それでも日々変化する状況下で、旅行を計画するには不安がありますよね。
通常の旅行会社では、海外旅行のパッケージツアーを申し込みした場合、出発の30日前からキャンセル料が発生しますが、ピーク時(年末年始・ゴールデンウイーク・夏休み期間)は、40日前から取消料が発生します。*ピーク時:旅行出発日が12月20日~1月7日、4月27日~5月6日、7月20日~8月31日の期間。

スカイクルートラベルでは、年末年始とGWを含めた12月以降出発のご旅行は、出発の21日前までキャンセル料がかからない【海外旅行に行こう!キャンペーン】を実施しています。

こんな人におすすめ!

渡航先や日本帰国時に隔離の制限措置がなければ海外旅行にいきたい!と考えている方におすすめです。
新型コロナウイルスの影響により隔離の制限措置がある場合、ご旅行出発の21日前の10:00(※休業日除く)までキャンセル料はかかりません。
海外旅行に行くかどうかを、繁忙期は41日前までに判断しないといけませんでしたが、スカイクルートラベルで予約をすれば出発の21日前まで出発を検討することが可能です。


海外旅行が本格的に再開すれば、予約が取りづらくなり旅行代金も上がることが予想されます。
早めに予約を入れて、キャンセル料がかからない日までに判断することがおすすめですよ!

▼さっそくツアーをさがしてみましょう

ツアー検索