ポルトで絶対におすすめしたいレストラン3選

ポルトガル旅行は景色はもちろんのこと、ごはんが美味しいと評判なんです!
日本人の口に合う、素材を生かした味付けが人気の秘訣なのでしょうか?

ポルトで食べた料理の中で、絶対に外せないおすすめ3選を紹介したいと思います!

1.王道のエッグタルト

ポルトガル旅行に行くときは必ずといっても耳にするのはエッグタルト★
ポルトガル語では「パステル・デ・ナタ」と呼ばれています。

リスボンが発祥のエッグタルトですが、ポルトにもおいしい店はたくさんあります。
オススメはリスボンにもあるチェーン店のこちらのお店↓

[Manteigaria]

何件もエッグタルトをはしごした結果、ここが1番とろっとろで美味しかったです!
買うときの時間によっては焼きたての熱々が楽しめます。

エッグタルトにはお好みで自分でシナモンのパウダーをかけていただきます。

2.イワシの炭火焼き

日本よりもおおぶりのイワシを炭火焼きでいただきます。
リスボンでは毎年聖人アントニオさんの誕生日を祝う聖アントニオ祭りが開催されるのですが、この時期からイワシ漁解禁となり、各地でイワシを炭火焼きしていただくことから別名「イワシ祭り」ともよばれているそうです。

日本はお醤油でいただくところを、ポルトガルではお塩、オリーブオイル、ビネガーと赤ワイン片手にいただきます。
付け合わせにはパンとジャガイモ、そしてさっぱりとしたサラダ。

ポルトの中でおすすめしたいのはこちらのお店です↓

[Rei Da Sardinha Assada]

少し市内から離れていますのでタクシーかバスでお越しください。
またイワシは時期によって取り扱いに差があるようですのでお気を付けて。

3.ファストフードのビファナ(Bifana)

夜にお酒を飲んだあとにも、もちろんお昼のランチにもおすすめなのはポルトガルのソールフード「ビファナ」
豚肉をスパイスとチリで煮込んだものをパンに挟むだけのシンプルな味がやみつきになります!

ポルトの中で特におすすめしたいのは1番有名な老舗 [Conga]
1個2ユーロちょっととお手軽に楽しめるビファナですが、お昼時や夜は混んでいますので店内でゆったりとという雰囲気ではないので悪しからず。

以上、何度でも訪れたい美食の街ポルトのご紹介でした♪

関連記事

  1. かわいい魅力いっぱいの秘島!ギリシャ・ヒオス島ってどんな島?

  2. 冬のチェコ・プラハで世界遺産巡りを思いっきり楽しんできました!

  3. アテネから近郊の島に日帰りクルーズへ行ってみよう!